小石拾いの身だしなみ

アウトプットの練習。になるのかな。。。

2017年5月15日

7:00頃起床→10:30~14:30授業→昼食→研究室で模試→卓球→後輩を激励→自宅

という一日。

 

概ね活発に動けているし、何より就寝までスムーズに向かえたことがうれしい。

それでもやはりインターバルが勿体ないし、徒歩移動だったことを考慮しても、やることの多さに対してこの調子ではキツイところだなあ。

このブログは「アウトプットの練習を通じて行動量の増加をもたらす」ことを目標にしよう。。

朝は結局家事だけで終わってしまったし。

あと1時間早く起きてもよかったはず。

 

卓球場では最初に試合をした。0-3で悔しいけど手ごたえはある。

試合はとにかく1、力を抜く2、相手を見続ける3、腕を振り切る

って何百回も言ってる。

「各指の第二関節を振るイメージ」はほんとにブレイクスルーのポイントになりそう。

圧倒的にラケットを振り抜きやすい。ボールが軽く感じる。

あとはそれに付随して、バックの弾き方を「手首の円運動」でイメージすること。

 

後輩には自信を持ってほしいなあ。技術は十分足りてると思うんだよなあ。

 

 

模試はマジでやばい状況。

正答率62%だった。でもこの国語の作問はイマイチだと思うんだよな。

にしても古文当たらないのショック。

数学よりも、意外と理社国が間違いまくる。。。

どう対策するかな。。。

教職教養は完全に教育法規だけが課題。だいぶ誤答のレベルは上がってきたけど。

 

試験に向けて、ポスター教材を作ることには躍起になってきたけど、

ラップの練習を兼ねて、ボイスメモを利用した音声教材も作ってみようかな。

 

さて、、、とりあえず清竜人25のライブ!!!